未分類

マ・ジ・デ効果絶大!抜毛症治療に効果的な2つのアイテム(ネタバレ:リストバンドとアロマペンダント)

投稿日:

Pocket

こんにちは、抜毛症克服コーチの井上嗣海です。

今日の記事では、私が愛用している抜毛症改善グッズを紹介します。

 

2つご紹介しますが、どちらも簡単に使えて、抜きたい衝動をグッと抑えることができたり、無意識で髪を抜く癖を克服するのに役立つので、ぜひ試して欲しいと思います。

それでは早速ご紹介します!

抜毛症改善グッズ①アロマペンダント

まず一つ目にご紹介したいのが、アロマペンダントです。

 

アロマペンダントの良いところは、なんといってもストレス軽減効果があることです。

 

首から下げるネックレスのようになっており、

中にエッセンシャルオイル(アロマオイル)を入れておくことで、

ほのかに首元からアメックスの香りが漂います。

周りに気づかれるレベルの香りではなく、

自分でも意識しないと気づかないくらいのほのかな香りです。

(たらすオイルの量で調整可能です)

アロマオイルは、何を選ぶかによって効果が異なり、

ラベンダーやベルガモット、ヒノキなどを選んでおけば、

緊張やストレスを和らげ、とても良い気分にしてくれます。

 

また、自分の好きな香りを複数種類かけあわせたり、

いろいろな香りをお試しできるのもいいですね。

 

とにかく手軽ですし、オシャレとしても申し分ないです。

私は男性なのでシンプルなデザインのものを使用していますが、

中には花柄やどんぐりの形といった女性にも好まれるデザインのものもあります。

 

 

このオシャレアイテムにもなるアロマペンダントを使うことで、

抜毛症の改善にも役立てることができます。

アロマペンダントの使い方

使い方としては、

あなたがストレスを感じた瞬間や、

「髪を抜きたい!」と思った瞬間、

また無意識で髪の毛を触っていたことに気づいた瞬間に、

ペンダントを自分の鼻の近くに持っていき、

3〜10秒程度ゆっくり香りを楽しむだけです。

 

そうすることで気持ちをリラックスさせることができます。

また髪を抜く前にアロマを嗅ぐことが習慣化されれば、

無意識で髪を抜く癖を減らしたり、うまくいけば克服することができます。

 

非常に手軽ですし、練習を繰り返すことで、

自然に抜く前に気付けるようになり、

気づいただけでなく気持ちを落ち着かせて抜毛を食い止めることができます。

アロマオイルの種類と特徴

先ほど説明した通り、アロマオイルは、

その種類によって効果が異なります。

あなたの目的に合わせて数種類使い分けるのもいいでしょう。

 

例えば、先ほどあげたようにリラックスしたいときや、

体の緊張をほぐしたいとき、寝付きをよくしたいときなどに使えるのが、

【フローラル系】
主に花から抽出される1番万人受けする香り。
優しい香りで心を癒してくれる。

・ラベンダー
・ローズ
・ネロリ

初心者の方はラベンダーが1番オススメです。
私はアロマペンダントだけでなく、デュフューザーを使って夜寝る1時間前くらいから部屋をラベンダーの香りでいっぱいにします。

めちゃくちゃ気持ちよく寝れます。

【樹木系】
樹皮、葉、枝などから抽出される自然あふれる香り。
森林浴しているような感覚になれ、気持ちが安らかになる。

・ヒノキ
・フランキンセンス
・ガルバナム

個人的にオススメしたいのはヒノキです。
樹木系は好き嫌いが分かれるので、直接アロマショップなどで嗅いでみて、よかったら買うのがいいと思います。

【ハーブ系】
ハーブの葉や種から抽出されるオイルで、少し苦味があり清涼感があります。
仕事や勉強などの集中力を上げるのにも効果的なので、忙しい人向けですね。

・ペパーミント
・マジョラム
・タイム

この中でいうとペパーミントが一番なじみがある香りです。
私はちょっと匂いが強いなと感じたので、仕事で集中したいときは、柑橘系の香り(ピンクグレープフルーツ)を愛用しています。
苦味のある香りがお好きな方にはオススメです!

【柑橘系】
柑橘系の果物から抽出されるオイルで、フレッシュな香りを楽しめます。
フルーツの香りが好きな方や万人受けする香りがいい方にはオススメです。

・ベルガモット
・ゆず
・スイートオレンジ

ベルガモットは嗅ぐと本当に心が落ち着きます。

私は人前で話す前や営業でお客様に会う前などに使いますが、とてもリラックスできるので重宝しています。

 

他にも種類はたくさんありますが、

紹介しすぎても迷ってしまうのでこれくらいにします。

個人的にはラズベリー、ヒノキ、ベルガモットあたりが好きです。

この中にないもので言えば、

グレープフルーツやレモン系の香りもいいですね。

 

ただ、リラックス効果というよりは、

集中力アップ的な目的が強いので、

抜毛症改善には先ほどまでに紹介したものの方がいいですね!

アロマペンダントで抜毛症を改善しよう!

以上でアロマペンダントの解説は終わります。

アロマペンダントはネットで購入することもできますし、

実際に見て、嗅いで決めたい人は近くのアロマショップに行ってみましょう。

 

地方で行けない方や忙しい方は、アマゾンのリンクを貼っておくので良さそうなのを探してみてください。他のアロマ通販サイトを見るのもOK!

http://u0u0.net/BNQV

抜毛症改善オススメグッズ②リストバンドチェンジ

2つ目はすっごくシンプルなので解説はすぐ終わります!

リストバンドチェンジを行うことで得られることは、

無意識で髪を抜くことがある場合、

抜く前に自分で気付けるようになることです。

そして、髪を抜く行為自体がめんどうに感じて、

1回に抜く本数を減らす効果もあります。

リストバンドチェンジのやり方

やり方はいたってカンタン!

まずは何でもいいのでリストバンドを用意してください。

(リストバンドがない方は輪ゴムでも時計でも何でもいいですが、手首につけられるものが良いです。指輪でもOK)

用意ができたらそれを手首につけて、自分が毛を1本抜くたびに、もう片方の手首に付け替えてください。

たとえばリストバンドを右手首に装着している場合、

髪を1本抜いたら左手首にリストバンドを移動させます。

また1本抜いたら今度は右手首に移動させます。

また抜いたら今度は左手首にと、抜くたびにリストバンドを移動させます。

 

たったこれだけです。

「え、たったこれだけで何の効果があるの?」と思われるかもしれません。

 

正直最初の1〜3日間くらいは効果を実感しにくいかもしれません。

 

なぜなら、あなたが髪を抜く癖は、何年も前から習慣化されており、無意識を意識化に持ってくるには少し時間がかかるからです(個人差はあります)

しかし数日間試してもらうとわかりますが、

あるとき髪を抜こうとした瞬間に「あ、今抜いたらまたリストバンドをもう片方の手首に付け替えないといけない。」と気付けるようになります。

 

気付けるようになっている時点で大きな成長です!

さらに、リストバンドを付け替えることは「まぁまぁ面倒くさい」ので、抜くのをためらうようになるでしょう。

この付け替えの面倒さは、リストバンドがちょうどいいです。

これが「髪を抜くたびに姿勢を正す」とかだとカンタンすぎて、抜毛と止める動機になりにくいですし、逆に「髪を抜くたびに腕立て伏せ30回」とかだとハードすぎて、誰も続かないでしょう。

「髪を抜くたびにリストバンドを反対手首に付け替える」だと、そこで作業を一度中断しないといけない面倒さがありますが、やってしまえば5秒程度でできるので、ちょうどいい面倒くささと言えます。

リストバンドチェンジを行う期間は◯日間がベスト!

ただ、これもやり続けないと意味がありません。

途中で毛を抜いていることに気づいた瞬間に、

リストバンドを移動させられたらいいですが、

「ま、いいか」と無視してしまうこともあります。

 

私は10 回以上自分に甘くなって無視しました。

 

なので、そうならないように、

リストバンドチェンジを行う期間を決めましょう。

 

リストバンドチェンジを行う期間は、7日間で大丈夫です!

 

7日間だけ、髪を抜いたら付け替えることにチャレンジしてみてください。

それが難しい場合は3日間からスタートして、慣れたら7日間やる。

それもクリアしたら14日間にするなど、工夫をしましょう。

 

輪ゴムや指輪でも同じことができるので、

気軽に試してみましょう!

 

あ、大事なことを言い忘れました!

 

もし、髪を抜いたとしても「またやってしまった」「全然うまくいかない」など自分を責めるのはやめましょう。

ただ何も考えず、作業のように黙々とリストバンドを付け替えるのが大事なので覚えていてくださいね!

自己否定はさらなるストレスを生むので、この際手放しましょうね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

以上で私が抜毛症改善にオススメする2つのアイテムの紹介を終わります。

・アロマペンダント

・リストバンドチェンジ

どちらもカンタンに始められて、効果もしっかり確認済みですので、お気軽に試してみてくださいね!

 

それでは本日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

-未分類

Copyright© 抜毛症ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.